FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は美人になれるのか?それが問題だ。

 

 『生まれつき美人に見せる』吉川康雄 著 ダイヤモンド社刊 NYを拠点に活動し、トップモデルたちのメイクを職業とする著者。

一流のメイクアップアーティスト。

これまで、オルチャンメイクや整形級メイク、芸能人になりきりメイク…。ひと通り、本を読んで自分の顔に少しでも還元させようと試みてきましたが、この本を読んだらほーんと、無駄に思えてきた。
著者は高らかに言う。

大体の人間はブスな部分を持っている!

ブスはスパイスだ!と。



ブスはスパイス


名言やな~。

それでね。

私も美人に見せる事ができるんだろうか?と、思うわけです。ブスの要素ならいくらでも申請できる私だけど、美人の要素は首を傾げる。そんな私でも、美人に見せる事ができるんだろうか?

ある本に書いていました。

自分流に解釈するな。そっくり真似しろ。

ビジネス書だったと思うんですけど…。私、この本をそっくり真似してみようと思います。

真似と言うか…実践ですね。

実は、この本に惹かれたのは、私が常々心掛けてきた事を推していたから。なんだか、褒めてもらったような気がする単純な私。

『ツヤ』は美を制す

保湿は最重要課題としてお手入れをしているので、ツヤを通り越してテカッテカになるくらい保湿命の私には、この言葉がとても嬉しいのです。ですよね~。みたいな(笑)

とにかく油分で潤わすスキンケアから始めてみようと思います。あ、これ、第1章のタイトルですよ。とにもかくにも油分なのですね、吉川先生。

肌チェッカーとか、マイクロスコープとか、肌診断できる物を持ってないので、自己判定なのがユルい所なんですが、まあ、いいかな。

とりあえず、1週間。この本を実践です。

買おうかなと思ってAmazonをチェックしたら、なんと品切れ、入荷未定!

図書館では既に2回予約を入れて借りてます。次に予約待ちの方がいるそうなので、早く読まなきゃ~。

 happy
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

安穏(annon) 

Author:安穏(annon) 
酵素と美容と育児の日々を送ってます。
本を情報源に、アンチエイジング、美肌を得ることはできるのか?
実際に読んだ本から女子力UPのヒントを拾い出します~。

カウンター

カレンダー&アーカイブ


検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ、安穏です。

現在時刻





総記事数:




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。