FC2ブログ

秋の夜長は家族でボードゲーム。

家族でボードゲームを楽しむ。

安穏が密かに憧れていた家族での楽しみ。

息子は、すごろくも最後までできなかったので、
いつになったらボードゲームを一緒にできるようになるかな~。
と待っていました。

現在3歳9ヶ月。そろそろ始めてみようかと思い、
以前から目をつけていた、このゲームを購入!

121009_1419491.jpg


「ウサギのニーノ」
人数は、2人以上。
ゲームはいたって簡単です。

121009_1420421.jpg

ニーノ君の住んでいる巣が雨で浸水してしまいます。
早くニーノ君たちを助けなければ!
出口は5つ。色分けされたサイコロを振って、
ニーノ君たちを救います。
一番たくさんのウサギを助けた人が勝ち。

写真では黄色の出口に1匹のウサギが座ってますね。
次の人がサイコロを振ったときに、黄色が出たら、
その人がウサギをゲットできるのです。
サイコロには色のほかに、ウサギのイラストが描かれた面があります。
これが出るとダイレクトにウサギをゲット。
ちなみにウサギは20匹いるので、1ゲーム15分くらいかかります。

ね?簡単でしょ?
楽しめるかな~と思いつつ、ニーノ君を見せると、
息子、食いつく食いつく。

「もいっかい!」

己の勝利を勝ち取るまで貪欲にやり続けます。

息子が勝ったときは、「大人を負かした」的な、
なんともいえない高揚感があるみたいで、
そりゃもう喜びます。

ただ、負けてるときは、段々と無口に・・・

そんな所も面白くて、ニヤニヤしながら眺めてしまいます。

「ウサギのニーノ」はドイツのSelscta/セレクタ社の商品です。
ここのおもちゃは、可愛くてお手頃で、息子が0歳の頃からお世話になっています。
何といっても、会社にポリシーを感じる!
どのおもちゃも子どもにとっての安全性を第1に考えられています。


うさぎのニーノ / Nino Conilloうさぎのニーノ / Nino Conillo
(2007/12/27)
セレクタ

商品詳細を見る



戦隊ヒーローにおされ気味で、こういうおもちゃを
しばらく買っていなかったんですが、
息子がとても喜んでくれたので、良かったです。
スポンサーサイト



コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【秋の夜長は家族でボー】

家族でボードゲームを楽しむ。安穏が密かに憧れていた家族での楽しみ。息子は、すごろくも最後までできな

プロフィール

安穏(annon) 

Author:安穏(annon) 
酵素と美容と育児の日々を送ってます。
本を情報源に、アンチエイジング、美肌を得ることはできるのか?
実際に読んだ本から女子力UPのヒントを拾い出します~。

カウンター

カレンダー&アーカイブ


検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ、安穏です。

現在時刻





総記事数: